« 井之頭池弁財天ご開帳 | トップページ | 国宝 大神社展 展観 »

はな子さんに会いに!

弁天堂参拝の後には、公園に接する都立井の頭自然文化園(動物園)へ。
目的は、ここの主とも言える、国内最高齢ゾウのはな子さん。
小田原のウメ子さんが亡くなってから、一度会いに行きたいと思っていました。

はな子さんとウメ子さんは、戦後来日したアジアゾウ達のさきがけ。
日本に来て暫く、2頭は上野動物園で一緒に飼われていました。
その時の写真が何枚かあって、小象時代のウメ子さんの写真には、はな子さんも写っています。
それを昔から目にしていたので、一度も会った事ないけど勝手ながら、はな子さんも特別に思っていたのでした。
さて、元気なお姿が見れるでしょうか。

Dscn5534
小田原の城址公園と違って、こちらはちゃんとした有料の動物園。
ポカポカ小春日和の週末、オッサン一人で入るのはなんだか小恥ずかしくもありました(苦笑)

入場したのは13時過ぎ。
ちょうどお昼どきということもあって、ベンチで寛いでいる家族連れが多かったようで。
喫煙コーナーでつい寝入ってしまってるお父さん達も少なくなかったです(笑)。
動物園も広いですし、子供のペースで見歩いてると結構疲れるでしょうね。家族サービスお疲れ様。

しかし動物たちも眠そうなこと(笑)
Dscn5540
フェネック。
無防備な寝姿だけ見てると、飼い犬と変わらないですね。

Dscn5536
カピバラ。もとから眠そうな顔してるけど…


そして…
Dscn5554
いました!はな子さん。

でも、やっぱり眠そう(笑)
Dscn5544
もうお婆ちゃんですから仕方ないですね。
晩年のウメ子さんも、うつらうつらしてる事が多かったし。


Dscn5550
ゾウ舎の傍らには、はな子の来歴を記したパネルが展示されています。

Dscn5549
右側にいるのが、来日後に上野でいっしょに暮したインディラ。
これがもしかしたらウメ子さん?とも思ったのだけど、はな子さんより大分年上そうに見えます。違うのかも。

Dscn5551
モートに落ちてしまったはな子さん。
パニックになって大変だったようです。

ウメ子さんも幾つか似たような事件がありました。
素人ながら思うに、やはり、昔の動物園のゾウ舎&運動場は狭すぎたんじゃないかと。

Dscn5548
はな子さんは、もとは“カチャ”さんと呼ばれていたんですね。
実は、ウメ子さんの飼育係の方には、「ウメ子のもとの名は“ガチャ”」と聞いていたのですが、勘違いだったのかも。
やはりウメ子はインディラだったのかな…。

ともかくお姿見れただけでも良かった。
もっとお客さんが少なかったら、ウメ子さんにしたように声かけてみたかったけど。

こちらは、吉祥寺駅から井の頭公園へ向かう道の一つ「パープル通り」の路面プレートと旗。
はな子さんも地域の長老アイドルとして愛されてるんですね。
Dscn5473


Dscn5472
はな子さん、いつまでもお元気で!


|

« 井之頭池弁財天ご開帳 | トップページ | 国宝 大神社展 展観 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 井之頭池弁財天ご開帳 | トップページ | 国宝 大神社展 展観 »