« 百鬼丸さん切り絵展 | トップページ | 手挽き蕎麦と椎の木森 »

花水ラオシャン

昨夜は平塚の酸っぱいタンメンを食ってきました。
以前『秘密のケンミンSHOW』でも紹介されてたけど、そことは違うお店です。

2688404_1619454868_18large
番組で紹介されてたのは、紅谷町商店街の『老郷(ラオシャン)』なんだけど、コチラは花水台の『花水ラオシャン』。
ここも結構有名なお店です。というか、こちらの方が地域ではメジャーなような気も。
今年から平塚市観光大使やってる山瀬まみも、こないだラジオで『花水ラオシャン』の事を紹介してました。(自宅近い田村支店の方みたいだけど)

2688404_1619456183_91large
今回はワンタンタンメン。
でもやっぱワカメタンメンで充分だったかな。いや、美味しかったですよ。

恐らく常連客のほとんどはワカメタンメン、もしくはそれに餃子だと思う。
おろしニンニクたっぷりな餃子はカラッと揚がっててとても美味しい。

麺はちょっと独特で、何と言うか、やや太めのソーメンみたいな感じといいましょうか。
スープはあっさり酢味。半分くらい食べてからラー油(ごま風味)を加えたりすると二度美味しい。
ちなみに普通のタンメンは、トッピング無し。きざみ玉ねぎだけです。
ケンミンショーの映像だと『老郷』はワカメタンメンが普通のみたいな感じだったけど、こちらは、わかめタンメンを頼まないと無しです。その代り安い♪

2688404_1619455550_49large
まあ、ハッキリ言って全国区のテレビ番組にするほど大げさなもんじゃないと思うけどね。でも、忘れた頃に食べたくなる味かな。
最近は大磯の『壱龍』で味噌ラーメンばっかだったから、このアッサリ味が食べたかったんだ。

|

« 百鬼丸さん切り絵展 | トップページ | 手挽き蕎麦と椎の木森 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 百鬼丸さん切り絵展 | トップページ | 手挽き蕎麦と椎の木森 »