« 船岡大祭 | トップページ | 早雲寺拝観 »

東寺

Dscn4244
さて最終日は東寺へ。
ついでになっちゃいましたが、家の宗派の本山ですので、いつかはお参りに来たいと思ってました。

ホテルが近いのでチェックアウト後さっそく東寺へ。
御影堂と不動堂(同じ建物の裏表なのかな?あれは)で、お蝋燭と家内安全の護摩木を上げました。
ところでこのお堂、南北朝時代の建築で国宝指定されてるけど、今でもここで護摩修してるんでしょうか?
失火したら一気に類焼しそうで怖い。

そして、ここにも三面大黒さんが居ました。
真言宗はお稲荷さんで、この神様は天台宗のイメージがあったんですが、やはり台所の神様なのか。
秘仏のようで(60年に一度?)お姿は拝めませんでしたが、御影札を頂いてきました。

最後に山内観光。
やっぱ広いわ。
立体曼陀羅とか兜跋毘沙門さんとか、見どころがいっぱい。
大威徳明王カッコいい。
Dscn4310
仏教式の八幡さんも、今どきここくらいなのでは。
虚空蔵さんの観智院も拝観できました。
寅年生まれなので嬉しい限り。


でもさすがに疲れが…
明日から平常に戻ると考えた為か(笑)
Dscn4303
池の亀さん見てたら、なんかドッと来た。


「今日はしっかり寝よう」て事で、京都駅で小さな手塚治虫ミュージアム(?)見物して、昼食して家路に。
あ、関西のうどんまた食べ損ねた…

充実しまくりの旅だった。
初岡山えがった。
また来よう。


Dscn4227
今回泊まった、駅近くの都ホテル新館。
内庭側だけ南欧風?
でも、室内は宇治茶をイメージしたような抹茶緑の配色があって落ちついてました。
ガラスアートな富士山みたいなのは、結婚式用のチャペル?だと思います。
夜は意外とドームぽくて綺麗でした。

|

« 船岡大祭 | トップページ | 早雲寺拝観 »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社仏閣・霊場巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 船岡大祭 | トップページ | 早雲寺拝観 »