« 宇喜多直家は悪人だったのですか? | トップページ | 『太平記』スタート! »

遠山康光登場

…かと思いきや、早くも謀議に。
悪代官みたいだな。
ようやく景虎のまともな家臣登場。
(2話観てないけど、初登場だと思う…)
「景虎のお気に入り」ってアンタ、一応母方の外戚ですよ。

しかし、北条高広も柿崎晴家も単独行動なのか(笑)。
これじゃ勝てん。

今日もあのキャンドル(灯明)サービスが気になる。
余程お気に入りの演出と見える。
フリーチベットのコールか、サティーでもするつもりかい(笑)

冗談はさておき、謙信遺言の虚言は兼続本人でも良かったような。
幾つもの毒を飲んで、どんどん逞しい軍師に育ってくれたらそれでよいのではなかろうか。
ま、いいか。

三郎殿、やっぱり家督争いしか道は残ってなかったのだろうか。
上田長尾も難だけど、北条家出身も単純には受け入れらんないかもね。
長尾の娘を離縁して小田原に戻ってもね…。

|

« 宇喜多直家は悪人だったのですか? | トップページ | 『太平記』スタート! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇喜多直家は悪人だったのですか? | トップページ | 『太平記』スタート! »