« 関東三十六不動まいり 第二十六番・西新井大師 | トップページ | 平成21年初甲子詣で(2) »

平成21年初甲子詣で

この日は平成21年の初甲子。ということで、恒例の甲子詣でに行ってまいりました。
恒例と言っても、昨年からなんですけど。

史跡めぐりや坂東観音・関東不動札所のほかに、その年の干支をテーマに寺社参りするのを楽しんでます。
子年はやはり大黒様だろうと、昨年の初甲子から、60日毎の甲子を寺社詣でに空けておいたのでした。
干支の護り本尊ですと千手観音になるのですが、こちらは坂東観音札所を優先して。

で、今年は丑年なんですが、もともと宗教色強い動物だけにご縁のある神仏が多そう(笑)。
とりあえず、大黒詣では今年も続けます。
そのオリジナルたるマハーカーラがシヴァ神の一姿(荒魂みたいな感じなんでしょうかね)でありますし、シヴァ(自在天)と言ったら牛。
私はヒンドゥー教徒ではありませんが、大黒さん参りをしてる日中くらいは牛肉食は止めとこうかと(笑)。
ま、もともと牛肉は普段それほど食べないのですけど。
前世はやっぱインド地方だったのかも、と時々思う瞬間(笑)。
一神教の地域じゃ絶対無いよなぁ。

そのほか牛といったら、大威徳明王とか天神さんでしょうか。
どっちも結局、自在天つながりですか(笑)。
でもって習合神もあわせたら、馬頭観音とか三宝荒神とか焔摩天(転じて閻魔王)とか…。きりが無い。
これらは午年申年に置いとくとして、広隆寺の「牛まつり」は見てみたい気がする。
最近、みうらじゅんの『とんまつりJAPAN』読み返してウズウズした(シャレ…)。
広隆寺は10年以上前にTK7殿と行って以来なのだけど、ウシついでに貴船神社でも行ってみましょうか(笑)。
と思って、ネットで検索したら…、ここしばらく休止中?
摩多羅神のお面だけでも買えるのかな??
そういや今日は、毛越寺で延年舞ですね。

と、甲子が迫る度に、どこに行こうか一人考えめぐらしております。
七福神詣でが盛んな土地は、それだけ大黒さんの数もあるわけで、お江戸もとい東京内外は結構ありそうです。
あと日蓮宗や法華宗のお寺。
神社系では、大国主命と習合した“大国様”で祀っている所もありますので、出雲神が多い東京周辺はやはり多そう。

昨年行ったのは・・・
浅草寺(浅草名所七福神の一つ“米櫃大黒”。12月の羽子板市から翌年節分までの間に御影や小判守が授与)
入谷感応寺(小田原にもゆかりのお寺。吉原遊郭・金瓶大黒楼のシンボルだった金箔貼の大黒さん)
下谷英信寺(下谷七福神の一つ。三面大黒天)
上野護国院(寛永寺塔頭「釈迦堂」。谷中七福神。初甲子だけに授与の小判守。江戸三大大黒)
日暮里経王寺(もと谷中七福神。伝日蓮作大黒天像。山門に幕末上野戦争時の弾痕)
上野不忍池弁天堂(となりに大黒堂あり。伝豊臣秀吉信仰の大黒天)
牛込経王寺(新宿山の手七福神。身延山より勧請。火伏せ大黒)
小石川福聚院(伝通院塔頭。小石川七福神。『南海寄帰内法伝』形大黒天像。江戸三大大黒)
元麻布大法寺(港七福神。『南海寄帰内法伝』形。三神具足大黒天)
目黒大円寺(山手七福神。三面大黒天。家康の顔がモデルという開運招福大黒天。清涼寺式釈迦如来像あり。江戸三大大黒)

いずれも七福神詣で受入期間外の甲子に詣でたのですが、ご本尊を拝観できました。
甲子祭をされているところで大半は、11時催行のようです。
江戸三大大黒天の護国院・福聚院・大円寺はさすがに熱心な崇敬者が多く、ご祈祷も日に複数回あります。
牛込柳町駅に近い経王寺さんも甲子の日は数回ご祈祷があるようですが、私が行った日はたまたまご住職が荒行に出てしまわれていて、ご本尊を拝するだけになりました。

旧地から移転の多い東京の寺社ですが、それぞれ趣ある場所でした。
各甲子に平均して三箇寺のお参りだったでしょうか。
なるべく歩きで回ったのでそれほど多くは回れませんでしたが、途中色々と発見もありで楽しい参拝でした。

そのほか、地元小田原七福神・蓮船寺さんの三面大黒天も正月七福神めぐりの折に参拝。
そして同日、板橋地蔵尊境内の復興大黒天も。今のところ、参拝した木像の大黒さんで一番大きいのはココ。


さて、今回(1月19日)の甲子ですが、
深川円珠院(深川七福神。浄心寺塔頭。大黒堂外に“破顔大黒天”石像あり)
人形町松島神社(日本橋七福神。甲子の夜に枕下に入れる「良夢札」が人気とか)
上野護国院(この日はご祈祷に参加)
日暮里経王寺
石浜神社(境内に近年勧請された宝珠大黒天)
…の五箇所で大黒詣で。
今回は昼前に東京に着いたので、ちょっと駆け足になってしまいました。

それぞれのお寺紹介は次の日記で。

|

« 関東三十六不動まいり 第二十六番・西新井大師 | トップページ | 平成21年初甲子詣で(2) »

神社仏閣・霊場巡礼」カテゴリの記事

季節・歳時記的な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関東三十六不動まいり 第二十六番・西新井大師 | トップページ | 平成21年初甲子詣で(2) »