« 道ばたシリーズ ~マンホール蓋~ 南足柄市 | トップページ | 久々のバトンです »

天狗煎餅&足柄金時山サブレ

南足柄市ネタを続いて。

南足柄市のご当地キャラは金太郎と書きましたが、一部それが薄れる地域があります。
天狗のお寺で有名な大雄山最乗寺とその門前町がある、大雄町地区。
周辺地域では最乗寺というより、天狗さんの“道了尊”や“道了さん”と呼ばれています。
(そもそも大雄山線の創設趣旨が参詣客の利便を図るというものでした)

20081002aaa_2
ここでは、金太郎より天狗の葉団扇のイラストやオブジェが目立ちます。
写真は大雄橋(夏に行ったとき)。

20081002aab_2
そんな大雄山のお土産で一番ポピュラーなのが「天狗煎餅」。
図書館に行くついでに毎度買っております。

祖父が月参りをしていたせいもあって、子供の頃一番食べていたお菓子がコレ。
あと、咳止め飴。
これは、小田原の佐奈田霊社や川崎大師で売ってるのと同じ生姜飴。
小学生の頃、ホワイトデーで初めてあげたお菓子もこの咳止め飴でしたが、あまり喜ばれませんでした。

そんな天狗煎餅ですが、県の名産100選にも選ばれています。

天狗煎餅の販売元は戦前までは小田原にも幾つかあったそうですが、現在は南足柄市の三軒のみ。
テレビなどでは門前町で今でも手焼きしてる「村上商店」がよく映りますが、キオスクやお土産屋なんかで広く販売されてるのは、こちらの「山城屋」のです。
味は味噌味とピーナッツ味の2種で、天狗が煎餅を焼いてるイラストが面白い。

祖父がいつも買ってきてくれたお馴染みな味は、村上商店の煎餅なのですが、お参りに行く時くらいでないとなかなか買えませんです。
山城屋さんのも美味しいですけどね。

20081002aac_2
今回は塚原駅近くの神戸屋菓子舗で買いましたが、お店オリジナルの『足柄金時山サブレ』というのもあったので買ってみました。
袋には牛を投げ飛ばしてる金太郎のイラストがありますが、“金時山サブレ”です。
金太郎サブレではなく、なぜか金時山サブレ。
貝殻状のサブレの形が金時山を模してるのかもしれません。

甘すぎず美味しいサブレでした。
一枚84円。
鳩サブレより少し硬め。

|

« 道ばたシリーズ ~マンホール蓋~ 南足柄市 | トップページ | 久々のバトンです »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

公共物デザインなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道ばたシリーズ ~マンホール蓋~ 南足柄市 | トップページ | 久々のバトンです »