« 携帯を変えましたわい! | トップページ | 「君は、生き残ることができるか」 »

梅雨明け→暑ッ晴れ→ビビン麺&カレー

ようやく梅雨も明けました。
やはり暑い日は辛いもので汗かきながら食べるのが美味。

ということで昼は外で冷麺(ビビン麺)を食べ、夜はサーグカレー(ほうれん草カレー)を作ってみました。

01_6
韓国料理は余り詳しくないのですが、ビビン麺はこれで二回目。
水冷麺よりはこちらの方が断然好みです。
前回は黒い麺(そば粉入り?)でしたが、今日のは白麺。
トッピングのナッツがなかなか楽しい食感でした。
でも麺は黒い方が風味が良かったかな。
冷スープ付で980円でしたが、もっと安ければ時々食べたいかな。


01_7
サーグカレーの具はチキンとジャガイモに。
出来上がりの量はだいたい5~6人前だと思いますが、材料は、ほうれん草二束・チキン(もも)二枚・じゃがいも・トマトピューレだけ。
香辛料さえ前から揃ってさえいれば大変安上がりなカレーであります。
おろしニンニクとショウガも加えたので、ビーフカレーに劣らぬ元気カレーになりました(たぶん・・・)。

ベジタリアンにはチキンの代わりに軽く炒めた木綿豆腐など入れても合うかと。カッテージチーズの代用で思いついただけですが。

香辛料は赤唐辛子(干物とパウダー)・ベイリーフ・クミン(粒とパウダー)・ターメリック(パウダー)・コリアンダー(パウダー)と塩。

手順は至って簡単。
①軽く塩ふったほうれん草を蒸してミキサーでペーストに。
②鍋に油を引いて赤唐辛子(干物)とクミン(粒)とベイリーフを炒め、そして具(今日はチキンとジャガイモ)を炒める。
③軽く表面が色ついてきたら、パウダー系のスパイスを投入(適量というか適当)。
④で、ほうれん草ペーストとトマトピューレを加えて弱火でちょい煮。
⑤あとは好みでスパイスを追加したり、好みの隠し味を入れたりなど。
ウチは父が辛いのダメなんで、この時にバターとクリームを少々加えました。
私はむしろ辛い方が良いのですがね・・・。

香辛料は同じ店でも、カレー用スパイスのコーナーより中華用のコーナーで安く売ってたりします。
厳密に言えば香りなどが違うのでしょうが、スリランカ産のシナモンよりベトナム産の方が安かったりしますので、私はそれで間に合わせちゃってます。

ま、なによりカレーはあとの食器&鍋洗いが簡単で良いです(笑)。

|

« 携帯を変えましたわい! | トップページ | 「君は、生き残ることができるか」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

カレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 携帯を変えましたわい! | トップページ | 「君は、生き残ることができるか」 »