« 関家住宅 | トップページ | ほうとう鍋で飲み »

大塚・歳勝土遺跡&都筑民家園

関家住宅から、早渕川を渡ってセンター北駅の方へ。
この日は思ったよりも温かく、汗が少々にじみました。

昼食は横浜市歴史博物館の近くにあるお蕎麦屋さんで。

自分は納豆そば(ざる)大もり。
納豆だけでなく、しいたけなどもトッピングしてあり、そばもコシがあって美味しかったです。

早くもビールを飲む方々も。

食後は、歴博で常設展を見学。
そして、弥生時代の環濠集落遺跡として結構有名な「大塚・歳勝土遺跡公園」と、都筑民家園へ。
01_4


ちなみに、大塚が集落の方で、歳勝土(さいかちど)遺跡は方形周溝墓のようです。

休日ということもあってか、ここの公園は多くの家族の憩いの場となっておりました。

都筑民家園は自分は今回始めての訪問。
港北にあった旧長澤家住宅を移築したようです。

02_3


中はひんやりとして快適でした。
竪穴住居も中は涼しかったですけどね。
どちらの民家も一度くらい泊まってみたい。
ん?竪穴住居も民家と呼んでいいのかな?
遺構としてでない呼び方なら、これも民家になるのかな?
まあ実際住んでる人はいないけど・・・。

|

« 関家住宅 | トップページ | ほうとう鍋で飲み »

城跡・史跡探訪」カテゴリの記事

古建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関家住宅 | トップページ | ほうとう鍋で飲み »