« 深夜一人の史跡めぐり | トップページ | 関家住宅 »

茅ヶ崎城址公園

もう頭が冴えてしまってるので、そのまんま書いちゃいます。

昨日29日、猛馬飼育係さん企画で史跡散歩&鍋会オフがありました。
参加者は、三浦介星友さん・箱根少将さん・将軍サマ・さおりんさんと自分の6名。
私としてはかなり久しぶりの史跡めぐりオフ。
メンバーも初参加のさおりんさん以外は一番お馴染みの面々。
飲みの席で振り返ったら、ご一緒に出かけるようになってもう7年です。

さて、茅ヶ崎城址公園はオープンが近いとは聞いていましたが、まだ見れるか分からず、とりあえず行き当たりばったりで行ってみました。

01_2


入口に柵がしてあったので「まだだね」と諦めかけたところ、たまたま市の公園整備担当の職員サンにお会いしまして、同伴で中を見学させていただけることになったのでした。
超ラッキー♪

中は一部を除いて芝も育ってきていました。
堀底を散策路として、各曲輪が見学できるようになっており、沿道にはシャガなどが植えられています。

02


遺構の説明版は写真もしくは図付き。

トイレも完備で、樹木も適度に残されていますので、緑地公園としても地域に親しまれそうです。

実際の公園オープンは5月後半頃になるとのこと。

公園に関しては、
http://www.city.yokohama.jp/me/kankyou/park/make/chigasakijoshi/

公園整備に伴う発掘調査報告書も埋蔵文化財センターのサイトで見れますよ。
http://www.rekihaku.city.yokohama.jp/maibun/index.html
ここの「刊行物案内」のページの下の方です。
ただ、けっこう重いのでダウンロードしてから見た方がいいかも。

|

« 深夜一人の史跡めぐり | トップページ | 関家住宅 »

城跡・史跡探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 深夜一人の史跡めぐり | トップページ | 関家住宅 »