« ラーメン 庄太郎 | トップページ | 芒種・梅雨の装い »

五月甲子

今日はデジカメ忘れたので写真は無しです。

午前は市内城山にある蓮船寺さんにお参りして来ました。
今日は甲子(きのえね)。
大黒さんの日ですからね。

小田原城大外郭の脇にある面白いお寺ですが、ここの大黒さんも本尊の古い大黒天像と、三面大黒天像(弁財天と毘沙門天の顔と手がついてる三面六臂の大黒天)とがあります。

おばあさん(先代住職夫人)の昔語りを暫く聞いて、ちょっと史跡見物。
といっても小田原城大外郭遺構に変わりは無いのですが。

先日、新たに大外郭の一部(緑4丁目、たぶん稲荷森とかの堀などでは)が国史跡指定されたので、現状はどうかと寄り道してみました。

結果的には、まだ特に見学に供されてはいないというか、前のまんまです。単に土地が国史跡に指定されたということでしょうか。

で、帰ろうかと思ったら、向かいからボロい原付が。
なんと気象予報士のMさん。
7年ぶりかな、再会したのは。
仕事が変わって暫く会ってませんでした。

近くで家庭菜園をしているとの事で、小一時間ほど畑で喋ってました。
気象学会でも、近頃の温暖化ヒステリーには疑問を抱く方が少なくないそうで、Mさんもその説を支持しておられるとのこと。

別れ際に一言
「トマト盗むなよ」

たしかに、桃太郎は美味しいですからね・・・。
って、違う!
野菜ドロボーなんてするかい(笑)。

|

« ラーメン 庄太郎 | トップページ | 芒種・梅雨の装い »

神社仏閣・霊場巡礼」カテゴリの記事

季節・歳時記的な」カテゴリの記事

小田原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラーメン 庄太郎 | トップページ | 芒種・梅雨の装い »