« 甲府城跡 | トップページ | 茅ヶ崎城址公園 »

深夜一人の史跡めぐり

今日は、というか昨日29日は歴史散歩&ほうとう鍋のオフ会でした。

30分ほど前に帰宅。

実は川崎からの東海道線で寝過ごしちゃいました(苦笑)。

起きたら早川駅(ホーム真っ暗)。

ここで30分待って乗った最終の上り電車は、あいにく小田原が終点。

結局、そっから小一時間歩いて帰りました。
(タクシーは勿体無いのだ!)

おかげで酔いがさめまして、なんだか不思議と元気になってきたので、ちょっと寄り道。

酒匂川にほど近い場所にある、徳川家康陣場跡を見てきました。

01
豊臣秀吉の小田原攻めの時に家康が陣場を置いたとされる場所で、江戸時代に創建された小さな東照宮があります。

民家の敷地内にも土塁がホンの少し残っております。
こちらはもちろん見てません。

かなーり久しぶりに来たのですが、特に変わりはなく。

でもなんか写真見ると、心霊スポットみたい・・・(笑)。

|

« 甲府城跡 | トップページ | 茅ヶ崎城址公園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

城跡・史跡探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甲府城跡 | トップページ | 茅ヶ崎城址公園 »