« 久々のロースティ | トップページ | ようこそ神様 »

バターチキンでスパゲッティ

「バターチキンでスパゲティを食べた」と書くべきか、「スパゲティでバターチキンを食べた」と書くべきか。

カレーライスの場合はどうなんでしょうな。
日本的に主食・副食という考えからすれば、「カレーのせご飯」という事で、カレーでお米を食べるという風になるんでしょうが。

ま、それはそれとして。
おととい、久々にカレーを料理。
甘党な家族の要望により、今回もバターチキン風。
「・・風」っていうのは、何が定義付けの最低条件かあんま把握してないので、とりあえず友人のシェフに教わったままのスタイルで作ってみました。

ソースは、茹でたカシューナッツと炒めタマネギをミキサーでペーストにして、トマトソースと合わせるのだけど、今回は甘めということでナッツと生クリームの量を多目に。
結構ポッタリしたチキンカレーになりました。

731635924_129

個人的には、もちっとトマトの酸味を利かせたかったのですけどね。


昨日の昼食は、それをスパゲッティにのせて食べてみました。
感想は、うーん・・不味くは無いけどパンチが足りない感じ。
せめて生トマトのスライスでもトッピングしておけばよかったかも。

パンジャブスタイルというか、北部系なのはやっぱりパン類の方が合うのでしょうかね。
朝ごはんなどには、これを食パン(とかミニナン)にのせてオーブンで焼いたりしてピザパン風に食べてるのですが、これは結構いけますです。はい。

|

« 久々のロースティ | トップページ | ようこそ神様 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

カレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のロースティ | トップページ | ようこそ神様 »