« 七福神(その3) | トップページ | 七福神(その4) »

毘沙門天まいり

まだ七福神めぐりの部分が途中ですが、先に今日の日記を。
と言っても、また毘沙門さまなのですが(笑)。

2015_1721
今日(6日)と昨日は、市内水之尾にある毘沙門天のご祈祷の日でして、昨年までのお札を持って、お参りに行ってまいりました。

本来、毘沙門天は初寅の日が新春縁日で、こちらも元はそうだったのですが、最近は世話人の都合が合う年明け最初の土日に斎行されています。

勝負の神さまということで、昔は小田原で毘沙門天といえばここと言うくらい参拝客で賑わったそうですが、今はひっそりとした村落の鎮守様という感じ。
でも、地元企業や政治家の人、遠方から講を作って今でも参拝される方がいるそうです。

私は学生の頃このあたりで平日の毎日、部活のランニングをしてまして、参道の石段を登って筋トレした後は一応おじぎやお賽銭をしていました。
もちろん、時々お願い事なんかもしてましたけど(笑)。
しっかり叶えてもらいましたヨ。
まあ、見方を変えれば、日参していたことにもなるのかな。

ともかく、そんな感じでとても親しんでいたので、今でも懐かしいのと御礼参りで初寅祭典には参っています。
2015_2001
今まで喪中が続いたので、今回はちょっと久しぶりでした。

おんべいしらまんだやそわか

|

« 七福神(その3) | トップページ | 七福神(その4) »

神社仏閣・霊場巡礼」カテゴリの記事

季節・歳時記的な」カテゴリの記事

小田原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七福神(その3) | トップページ | 七福神(その4) »