« 初観音 | トップページ | 初不動・火渡り行 »

初甲子・初天神

正月より節分までの余暇は、毎年ほぼ寺社めぐりに費やしておる私であります(笑)。

さて今年の正月25日、初天神はちょうど甲子(きのえね)の日にあたり、大黒さんの縁日でもありました。

特に今年は子年の初甲子ということもあって、福徳を願う人や大黒様ファンにおかれては、密かに(?)各大黒寺院を参拝された方々が多かった事と思います。

私はと言いますと、今年の正月に初めて七福神詣でをして以来、大黒さんのあのユニークで頼もしいお姿に惚れ惚れしてしまいまして(笑)。
また、同じような像容であっても、造立発願者の願意によって微妙に違っていたりするところなどが興味深いところです。

ともかく、12年に一度の初甲子。
私もいくつかの大黒サマの古刹を巡って、福徳を祈願してまいりました(笑)。

神道系の大国サマ(大国主命)である神田明神も含めますと、全部で七箇所に参拝。

20125_1831江戸三大黒の一つ、寛永寺の塔頭である護国院や、迫力ある三面大黒天で有名な入谷の英信寺なども礼拝できました。

そのほかにも、ほぼ偶然の縁で拝観する事が出来たのですが、吉原遊郭は「大黒楼」のシンボルであった金箔張りの大黒サマに出会えたのもまた嬉しい事件でした。

そのほか、ジンクスを担いで後北条氏にまつわる福徳スピリチュアル(?)スポットなども訪ねてみましたが、こういうお寺めぐりもなかなか楽しいものです。
特に下谷あたりのお寺さんは下町らしいアットホームなところが多くて、またお参りに行きたくなりました。あと、山内に植物が結構多いのですよね。

20125_2351帰りには湯島天神を通りかかり、初天神なので一応手を合わせて来ましたが、さすがに奉納絵馬の数がハンパじゃありませんでした。

20125_2421縁起モノの「うそ鳥」も授与されていまして、私もちょっと欲しくなりましたが、まあ今さっきに大黒サマ詣でを済ませてきたばかりですからね。
それらも「ウソ」にされてしまっては困りますので(笑)、眺めるだけにとどめました。

それにしても、寒かった・・・・。
湯島天神の庭池なんかも凍っていましたよ。
私の鼻も真赤だったかも。


|

« 初観音 | トップページ | 初不動・火渡り行 »

神社仏閣・霊場巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初観音 | トップページ | 初不動・火渡り行 »