« 毘沙門天まいり | トップページ | 七福神(その5) »

七福神(その4)

後延ばししてしまいましたが、2日の七福神めぐりの続きです。

・・次の大黒天は小峰の蓮船寺(日蓮宗)へお参り。

城山公園の戦没者慰霊塔を左手に過ぎると、その後に大土塁と空堀が出現。

説明板にもありますが、北条時代最末期の小田原城遺構の一部です。
豊臣秀吉との決戦に備え、城と城下町や寺などをこのような塁線でぐるり囲ったもの。
平地部は僅かばかりしか残っていませんが、丘陵部にはかなり残っています。
その中で広く一般に公開出来る状態のものが、ここ「小峰お鐘の台大掘切・東堀」。

2012_0801今まで、堀内には暫く立ち入り禁止になっていましたが、昨年暮れ辺りから遊歩道となりました。
自分らが少年の頃は立ち入り禁止云々も無かったような気もします。
一体、今までの立ち入り禁止は何が目的だったのか(笑)。
遺構の保護といっても、実際の遺構面は土の下だし、堀底道として使われていた時期もあったし・・・。

ともかく、新しく公開されたこちらの堀底遊歩道を通って、蓮船寺に向かいます。
このあたりはシャガの頃がきれいですよ。ただし、道もそれなりに湿気てるかもしれませんが。

お寺は、この堀が屈曲した箇所の右手に竹薮の小道があって、そこを上がると寺の門になります。
この屈曲部ほかでは以前に調査がなされ、実際の規模などが確認されました。

堀に入らないでも、城山公園からの道の突き当りを左折し、城南中学グラウンドでまた左折すれば蓮船寺はすぐです。
というか、そちらが真っ当なルートです。

小田原駅からバスで直接来る場合は、同駅西口から箱根登山バス「水之尾」もしくは「いこいの森」行きで、「城山四丁目」バス停(旧「アジアセンター」)で下車、右手に空堀の説明板や大黒さんの旗が立っているので、そちらの道沿いに。

小さな山寺という感じですが、もとは市内板橋にあったお寺。
小田原北条家臣・井出氏の菩提寺で、北条氏滅亡後に創建されたようです。
「小田原七福神 大黒天」と検索すると、お寺さんのサイトが分かりますので、詳しくはそちらをどうぞ。
地形図で上から見ると、大掘切の西側にある小郭がそのまま寺地になっているような感じです。

門内に入ると、傍らから黒い子猫がこちらをうかがっています。

2015_0941可愛いお庭番です。
後で聞きましたら、ミーアちゃんというのだそう。
去年生まれたばかりだとか。

写真を撮ろうかと思いましたが、足元をすりすり動くので諦めました(笑)。
後日こちらの前を通った折、お堂に手を合わせに行きましたら、今度はおとなしく写ってくれましたのがこの写真。
後の柴は、ヒメコちゃん。
こちらもまだ若い姫様のようです。


2012_0971さて、お堂の前。
大黒さんの石像があります。
前回、立ち寄ったときは見なかったような気がするので、新造なされたのかもしれません。

そして堂内へ。
いよいよ、今日の主役です(笑)。
別に大黒さまのファンではないのですが、今年は子年ということで、大国主命か大黒天を松の内にお参りしたかったのでした。
今回、七福神詣でのきっかけの一つでもあります。

まず、ご本尊の前にお線香を上げ、ご挨拶。
大黒さまは右手に。
厨子に収まった大黒天の小像が二体。それと掛け絵の大黒天。
2012_0931中央が普通の大黒天のお姿で、右隣に三面六臂の三面大黒天が祀られています。
以前、なんの縁日でもない時にお参りしたときは見てなかったかも。
手前に木彫りの新しい三面大黒天があるので、普段はこちらお前立のみの公開なのかもしれません。

ニ像の大黒さんは、小さいながらも黒光りが大きな存在感を放っています。
お堂に置いてあったご由緒のプリントによれば、もと京都の松ヶ崎大黒(妙円寺)にあったお像ということ。
ご祈祷がされていたものなのかもしれません。
やはり一人でしたので心行くまで手を合わせ、お姿も近くで拝見する事が出来ました。

2012_1001お堂から出て、由緒の書かれた石碑などを見ていると、家族連れの参拝客が。
今日初めてすれ違った七福神詣での方達でした。
時間は11時少し前。
そろそろバスツアーで来る参拝客グループともすれ違うかもしれないなと思ったら、ツアーは翌日3日からとポスターに書いてありました。
どうりで空いているはず(笑)。
箱根駅伝による交通規制を避けるための日程なのかな。

御朱印に対応下さったのは年配のご婦人。
2012_1011この時は、庫裏の玄関にヒメコちゃんがいました。
おばあちゃんが近くにいたからでしょうか、外にいる時の数十倍くらい人懐こかったです。

そしてまた空堀道を下って、次の目的地は報身寺の恵比須さん。
パンフレットにある七福神めぐりの順番を徒歩で行く場合、電車で行ける潮音寺・毘沙門天を除けば、この区間が一番長いです。


|

« 毘沙門天まいり | トップページ | 七福神(その5) »

神社仏閣・霊場巡礼」カテゴリの記事

小田原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毘沙門天まいり | トップページ | 七福神(その5) »