« 今日の立ち読み | トップページ | 梅も出荷されて、傘焼も終った »

さてもギックリ・・・

先週の日曜(20日)に突然ギックリ腰が再発。
今回はかなりな再発でして、寝るのも座るのも苦痛。
あのビキーンとした痛さの一瞬はいつも凍りつきますね。

19520_0402
その後、暫くお休みをしていたのですが、余りに陽気な毎日。つい、軽く無理して手近の浜辺や梅園などを無理して散歩したりしてしまいました。
で、やっぱり痛みが酷くなってしまいました。
現在はようやく、座ってパソにカキコできるくらいはできるようになりましたが、まだ腰と右腿がキリキリしております。

毎回メールチェックしてるだけだと、また無精な日記に戻ってしまいそうなので、今日はその時の写真でも。
ウチから最も近い酒匂の海辺ですが、中世には鎌倉将軍も旅御所(実朝公の『金塊集』で詠われた「浜辺なる御所」とされる)を置くの程の要地だったこの地も、今では単なる国道の通過点に過ぎません。
ドボン(渚からすぐに深み)な海は、漁場が無くなった現在、モロに海岸浸食の害を喰らっておりまして、西湘バイパス真近まで大量のテトラポットや埋め立て用の岩が累々としておりました。
まあ・・・、酷く殺風景な浜です。

19520_0322
それでも、僅かな砂地に咲くハマヒルガオや、お尻の白いイワツバメの姿が夏の浜辺を感じさせてくれました。

そこから少し東寄りの小八幡海岸のあたりまで行くと、ようやくテトラが切れて、初夏の晴天らしい海面が広がって。
砂より河原石ばかりのゴロタ浜ですが、座ってぼうっと、往く釣り船やきらきらと絶えず寄せる波頭の景を眺めているのも癒されます。
腰の方はその逆となってしまった訳ですが(苦笑)。

|

« 今日の立ち読み | トップページ | 梅も出荷されて、傘焼も終った »

季節・歳時記的な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の立ち読み | トップページ | 梅も出荷されて、傘焼も終った »