« 塗仏の宴 | トップページ | 一周忌とその折、考えたことなど »

風林火山グッズ

341337064_64_1
一昨日、仕事で東名に乗る機会がありまして。
途中、休憩所の売店で「風林火山コーナー」なるものがあったので、つい寄り道してしまいました。
無論、桔梗屋の信玄餅は置いてありましたが、本年度のみのオリジナルも幾つか。
ありきたりですが、「勘介まんじゅう」とか、「風林火山」まんじゅうとか(笑)。「勘介ほうとう(たぶん、「勘介味噌」がスープのほうとうなんでしょう)」まで置いてありましたが、これは車内では食べれないので、完全にお土産ですな。

341337064_164_1
私は「武田信玄 鶴翼の陣 チーズブッセ」を購入。
なかなか格好の良い外装箱です。
というか、この手の商品は外装箱だけの既製品なのかもしれませんが(笑)。
それでも一応、中身の小分け袋もオリジナル(過剰包装というなかれ)。
菓子のパン生地にも武田菱で焼印押されてます。
味は、普通に同類の菓子と似たような感じです。
生産者は山梨ではなく静岡の菓子会社。
まあ、東名を商売地にしているからでしょう。
大河は単に商売用の限定ネタで、郷土菓子のような歴史への思い入れはないと想像しますが、ならばせめて、ついでに今川グッズも出してやればよかったのに・・・。
今回は珍しく今川家も光ってますし(雪斎もとい梅岳承芳の頭のことではなく)。

341337064_26_1
とりあえず、今年限定の記念ということで。
普通に山梨でお菓子土産にするなら、「笹子餅」なのかなあ。

|

« 塗仏の宴 | トップページ | 一周忌とその折、考えたことなど »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ドッと更新されたんですね。
スイマセン。だいぶ古い記事につけてたようなので、コッチに付け替えさせて下さい(^^ゞ。

で、いえいえ(^^ゞ、メールありがとうございましたっ♪
はい~頂くまでレスに気づきませんでしたぁぁ~(爆)。
でもこちらこそシステムがよく判ってなくて、スイマセンでした(^_^;)。まぁホントに原始人のようですね(笑)。メールの返事はまた後ほど(^^ゞ。

で、北条氏ですが、まぁいいタイミングに(笑)。
はい来年です(爆)。
蒼庚斎さまなら、なぜかお判りでしょう(^_^;)。ネタバレだな~でも実は12年前のなんです。来年からちょっとラクが出来ます。干支って便利ですね(笑)。

山陰は……行くまで気付きませんでしたが、空気が妖怪してます(^_^;)。
湿気でしょうかね。ふっと「誰か後ろにいる!」とか思うんですよ(^^ゞ。でも振り向いても誰も居ない。いかにも何か出そうなムードのある土地ですね(笑)。

箱根。一昨年と去年つづけて行きました(笑)。一昨年が久し振りだったので、亭主は「やはり箱根にはたまに来ないと!」と箱根入りした途端叫んでました。気に入ってるようです(^^ゞ。

で、1~2月の分もざっと拝見しました。まとめてでスイマセン(^^ゞ。↓

花の乱やるんですね~!
私もこの大河は面白かったと思います(^^)。
3月か~今DVDがブチ壊れてるんで、早く直さなきゃー(笑)。
(ずっとそう言ってるんだけど、中を出すのに苦労してなかなか修理に出せないという:涙)

風林火山は私も見てます。
そうそう、勘助が北条氏に仕官しましたね(^^ゞ。
どこまで原作と違う話だけで行くのか判りませんが(笑)、
どっかで合わさるんでしょうね。青木大膳は原作の一頁目に出て来る人なんですが、これを騙して勘助は武田に仕官する。原作だと「そんなに上手く行くかな」と思いながら、話自体が面白いのでドンドン先を読んじゃうんですが、一年もやるドラマなので、裏を充分に埋め合わせてるんでしょうね(笑)。
どうも三国同盟を重点的に描くつもりなんでしょうね。

江戸博、私も行った事がありますが、そんなに広いわけでもないのに、何しろ足がヤラレました(^_^;)。
あの外観はホント凄い威圧感がありますよね(笑)。

ハンバーガーの解体と組み立ては私も実はやるんです(爆)。
私の場合はあまりたくさん食べられない人なので、一番安くて小さいハンバーガーなんですが、ピクルスを切って解体したハンバーグの上に並べるのです(^_^;)。
通常なら一枚しか入ってないピクルス。私は全面に7枚ぐらい並べます(爆)。

で、最後のココ「風林火山グッズ」にやっと来ますけど、スイマセン(^_^;)、「勘助味噌」って何ですか?(爆)
初耳です。もしかして常識?(笑)

投稿: こたつ城主 | 2007年2月14日 (水) 17:50

こたつ城主様

なんと!12年前にすでにキャラ化されていたとは。
誰とは申しませんが、子年生まれで、二本杉の夢を見た!と自称していたお方の事でしょうかね・・・(申してるじゃん。笑)。

>山陰・・いかにも何か出そうなムードのある土地ですね(笑)。
やっぱり海沿いよりも、内陸の山村とかの方なんですかね?
個人的には岡山、鳥取、島根の辺りに原風景というか、(良い意味で)雰囲気ありそうなイメージが勝手に浮かんでます。
「八つ墓村」とか「男はつらいよ」でも中国地方はロケ幾つかやってましたよね。確か。

「花の乱」
実は自分は総集編しか観てないのですよ。
ですから、今回は本編見るのが非常に楽しみです。伊勢氏もホンのちょっと出てましたし(笑)。
この大河は、一年で二本のドラマやってた頃のですよね?確か。
録画のビデオ(まだ使ってます)テープ数が少なくて済むのは嬉しい限りです。

「風林火山」
青木大膳、出ましたね。
信方にグルで仕官工作する時に勘介にぶった切られちゃうんですよね・・・。
今回のドラマでは北条家浪人という設定なので、殺されちゃうのはチョイ可愛そうな気がしてきました(笑)。
私も井上靖の原作は高校生の頃に読みました。「蒼き狼」も同じ頃に読みましたが、今度やる角川映画はちょっと心配(大ハズレ)なムードが漂ってるような気が・・・(笑)。
ストーリーは、原作の勘介主観に加えて、戦国大名の駆け引きを入れて大河的な膨らませ方をしているようですね。軍師としてのキャラを引き立たせる上でも、各大名の短所・長所を描いた方が面白いでしょうし。
北条に仕官した勘介、いつまで居るんでしょうね。
個人的には、今川と北条が戦う河東一乱もドラマで観れるのを楽しみにしています。

江戸博は、出入口が一つじゃなかった事も少々戸惑いましたね。遅れて待ち合わせ場所に行ったので尚更・・・。
自分もピクルス好きです。
輸入食品店で瓶詰め(ポーランド産のが安い)のを買って、サンドイッチに入れたり。
あと、「ブルサン」というガーリックチーズも好きで良く買います。
そういえば、もうすぐバーガーキングが再び日本デビューしますね。ワッパーが早く食べたい。

「勘介味噌」は、長野県で販売しているお味噌のブランドですよ。
何故、勘介なのかは分かりませんが、結構前から売ってるようです。
名前はともかく、信州のお味噌ですから美味しいのでは(未食です)。

投稿: 蒼庚斎 | 2007年2月17日 (土) 01:42

きゃあきゃあ(≧▽≦)。さすがは蒼庚斎さまっ。
12年前と言えば、まだパソコンの使い方にすら慣れてない時期でしたから、そんな所で笑いを得ていたのです(笑)。
山陰の湿気は海も山も関係なく立ち込めてる感じがします(^_^;)。
亭主に「八ツ墓村」の事を聞いても、「あれで山陰のイメージが暗くなった」という反論は一切聞きません(爆)。そうそう(^^ゞ、どんなに暗く描かれても反発は感じないようですよ(笑)。
「花の乱」は総集編のみだったんですね~!
あ~じゃ是非ご覧になって下さい(^^)。そうです、4月スタート12月エンドの大河ドラマでした。
「風林火山」今回のはご覧になられたでしょうか(^^ゞ。
北条はすぐ出て、今は信濃に行っちゃいました(笑)。
井上靖の小説はホント面白くて、息もつかずに読み切っちゃうんですが、画像にするとなると、意外と説明しないと繋がらない展開になってた事がわかります(^_^;)。
「風林火山」にせよ「蒼き狼」にせよ、頂点にいる者の、周囲には語れぬ孤独感を描いてるのですが、どうしてそういう思いになったのかをドラマ仕立てで描かないと、意外な人間同志が繋がるという骨子からして伝わらないんですよね(^_^;)。
ピクルスってポーランド産が安いんですねっ(゚.゚)。
あっ、つい昨日ラベルごと瓶を捨ててしまった!どこのだったんだろー。田舎の割には妙な輸入品がスーパーにあったりするので、喜んで買ったはいいけど、輸出元を確認してなかったです(>_<)。
「ブルサン」かな……そんなような名だった気もするのですが、私もガーリックが大好きで(爆)、あれかな、やはりカレー好きはどっか共通点があるんでしょうか(笑)。香辛料や刺激物は嫌いじゃないんですよ~(^。^)。
>「勘介味噌」は、長野県で販売しているお味噌のブランドですよ。
φ(。。)mメモメモ。長野、今年は一度ぐらい行くかな~という気もしてるので、忘れずシッカリ確保したいと思います(爆)。

投稿: こたつ城主 | 2007年2月21日 (水) 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塗仏の宴 | トップページ | 一周忌とその折、考えたことなど »