« サイレントヒル観てきました | トップページ | もうすぐ関東も梅雨明けのようで・・ »

バトン2

鬼ヶ島殿から新たなバトンをいただく。
今回の指定は、
>蒼庚斎:「神社仏閣」どうだ!簡単なお題だろう!>
・・とのことなので、遅ればせながら。

しかし、それだけでは余りに普通でつまらんかもしれないので、「美少女」を入れてみよう。もとの鬼ヶ島殿は「美少年」でやっていたし。しかし、難しそうだな・・、美女ではなく美少女だからな・・。

■■■ [指定型★バトン]のルール ■■■
◆廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。
◆また、廻す時、その人に指定する事。

◆最近思う【寺社仏閣/美少女】
寺:吉野の金峯山寺、中国・洛陽の奉先寺(石窟にある仏像)、同じく敦煌の仏教遺跡.。いずれも昨年・今年に行こうかと企画しつつも、未だ行けずにいる。あと、行ってみたいのは山口の瑠璃光寺。

美少女:あ、少女ではありませんが、松井冬子さん。面白い日本画を描く人だと思ったら、とても美しい方でした。結果的に美人だったというだけで、タイプ顔というわけではない。
ちょっと最近、記憶に残ってたので。
あと、モデルのhanae*さん。こちらこそ、年齢的には少女です。近年、リニューアルされた角川文庫の寺山修司集のカバー写真で和装しているのがとてもよく、雰囲気でていました。
ちなみに着ている着物は、撫松庵のもの。ここのは、いわゆる「吊るし」の化繊キモノですが、若い女性がデザインしているので大変人気ありますね。(値段相応かはチト分かりませんが)

◆この【寺社仏閣/美少女】には感動!!!!
寺社:高野山奥の院。高野山真言宗の総本山ですが、そういう権威的な意味よりも、奥の院でお会いした四国遍路の方々(四国88箇所の後に高野山奥の院で打ち止めになります)の真剣な眼差しや、ボロボロになった金剛杖などに、「スゲェ」と思いました。そして、こういう人たちを千年以上も迎えてきた、この地の歴史に再び感動しました。
あと、密教寺院の内壇空間は、色々と意識を集中させるようにできているので、座っていてワクワクします。
神社は、飛騨高山の水無神社、熱海の伊豆山神社など。

美少女:『宮本武蔵』(昭和29年:1954年)にお通役で出演している八千草薫。初めて見たときから絶賛です。こんな清純なイメージを出せる人、そうそう居ないでしょう。その前の『宮本武蔵』(昭和4年:1929)でお通役やった伏見信子さんも、かなり人気が高かったようなのですが、あいにくこちらはスチールしか観たことありません。

◆好きな【寺社仏閣/美少女】
寺はダントツで東山慈照寺(銀閣寺)が好きです。池ごしに観る東求堂や観音堂(銀閣)はウットリしますが、できれば当初の東山殿の姿を見てみたいもの。でも、後世の銀沙灘も好きです。あと、古い建築ではありませんが、高野山根本大塔も長くいて飽きませんでした。
神社は、箱根神社、鶴岡八幡宮かな。朱塗りの社殿が好みなので、たぶん(まだ未訪の)根津神社なども好きになりそう。 あと、先の項と重複してますが、自然現象そのものがご神体な、アニミズム的聖地を感じさせる場所が好きです。

好きな美少女は、上とほぼ同じかな。女優の桑野通子さんなんかも好きな面相ですが、少女時代の映像は観たことないし。
現代の有名美少女のなかでは、知ってる人いないし。

◆こんな【寺社仏閣/美少女】は嫌だ!
ともかく、文化財的な場所である以前に宗教施設であるので、あまりに俗っぽくならないで欲しいですね。たまに行くからこそ、異空間を味わいたいのですし。 ま、宗教施設であるから俗っぽくなってる場所も多々ありますが。
でも、親しみある大衆的な境内空間も大事です。もともと、こうしたアジールこそ庶民の集う場であったわけですから。
利便性と精神性のバランスには、常に気を遣う必要があるのでしょう。
地方に関して言えば、最近、治安上の名目で神社の森の木が伐採されたりするのが、残念です。また、お宮の前をゴミの集積場にするのもね。
こういう所(集落内の聖域)に余り現代の人間社会の忌避的な都合を持ち込むと、結局のところ、神聖感を失ってしまうと思います。

◆この世に【寺社仏閣/美少女】がなかったら・・・
人間はいつでも、ギリギリ最後の心の拠り所というか、無常や死などの不安を論理的・物質的に解消しようと考えるでしょう。だから、建築でなくとも、図や彫刻など何かしらを創造しようとするのではないでしょうか。

これが、「もし、何らかの理由で寺社仏閣が現存していなかったら」という質問なら、寂しいですね。私ならきっと城跡よりも、寺社の遺跡とかの方が好きになってるかもしれません。

|

« サイレントヒル観てきました | トップページ | もうすぐ関東も梅雨明けのようで・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バトン2:

« サイレントヒル観てきました | トップページ | もうすぐ関東も梅雨明けのようで・・ »