« 虎御石 | トップページ | 出勤前のドブさらい »

史跡めぐり 愛甲から高座北あたり

1_3
以前、お誘いを受けていた史跡めぐりの都合がついたので参加させてもらった。
天気は上々。
朝、小田急・愛甲石田駅で待ち合わせして、以下のような順序で史跡・旧跡を車で訪問した。

8:00小田急・愛甲石田駅~厚木市・円光寺(伝愛甲三郎季隆墓塔あり)~伊勢原市・円光院(三浦党石田氏城址)~厚木市・岡津古久城山~厚木市・七沢城址(扇谷上杉氏城跡)~実蒔原古戦場(1488年山内上杉顕定と扇谷上杉定正の合戦場)~伊勢原市・日向薬師(本堂・本尊とも国重文)~鎧塚古墳(古墳後期円墳群)~伊勢原市・洞昌院(伝扇谷上杉氏持仏堂・太田道灌墓(荼毘塚か)~伊勢原市・字御伊勢森(伝・扇谷上杉氏館跡)~伊勢原市・高部屋神社(伝糟屋有季館跡)~伊勢原市・大慈寺(太田道灌菩提寺・道灌画像蔵)・道灌墓(追善墓か)~海老名市・有鹿神社(海老名総鎮守・延喜式神名帳記載の古社)・有鹿天神(海老名氏館跡より移設)~海老名市・海老名氏霊堂(海老名氏菩提寺跡)~海老名市・相模国分寺跡(史跡公園)~海老名市・上浜田館跡(浜田歴史公園)~綾瀬市・城山公園(早川城址)~横浜市泉区・岡津城および陣屋跡(写真)~大和市・深見城跡~18:50頃小田急・鶴間駅

普段自分の場合は、地区をしぼって終日じっくりと史跡探訪などをするのだが、こういうツアーは大勢で訪問して楽しく、また知的な刺激となった。

1_2
ちなみに最初の訪問地、円光寺は一時有名になった水晶観の霊能僧・織●無道住職の寺であった(笑)。
中国城郭のような山門に葵紋(写真)。なんだかすごい迫力だが、寺・墓地ともに普通の寺であった。
本堂裏に伝愛甲三郎の墓石(宝篋印塔)があり、江戸時代からすでに疑問視されてはいるものの、塔身に五智如来像が刻まれた優作(と思う)。

1_1
写真の消防車は、七沢城址に向かう途中にあった厚木消防署玉川分署の「ガンちゃん号」(火事無願太郎)。
ベース社は戦前の日産車のようである(以前、NHKの番組で当時の天然色CM映画の一部が紹介されていた)。
小田原消防本部にもエンスーな旧車消防車がレストアされていたが、やはり官給品は物持ちがいいのだろうか。

|

« 虎御石 | トップページ | 出勤前のドブさらい »

城跡・史跡探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 史跡めぐり 愛甲から高座北あたり:

« 虎御石 | トップページ | 出勤前のドブさらい »