« 小学校の同窓会 | トップページ | 良い試合だったね。前半ロスタイムまでは・・ »

ホワイトカレーは大衆ウケするか?

Housewhitecurry01

見た目の面白さで買ってみた、ハウスの「北海道ホワイトカレー」。スープカレーといい、いったい津軽海峡の向うでは、何が起こっているのだろうか。本商品の企画と販売に踏み切った担当者さんには、まず敬意を表したい。と思ってネットで検索したところ、すでにご当地カレーで何種かのホワイトカレーが販売されているではないか。

外装箱にも書かれているが、北海道産の野菜ブイヨン・生クリーム・にんじん・じゃがいもを使用しているのが本品の売りの一つ。具は、じゃがいも・にんじんとチキンがしっかり入っている。約200円価格の商品としては、結構多めかもしれない。

辛さはそれほどでもなく、万人向けな味付け。クリーミーなソースは野菜やチキンと良く合う。が、私はどうもカレーを食べているというより、しょっぱいホワイトシチューを食べている感覚から抜け出せなかった。香りや酸味がカレーっぽくないのである。まあ、クミンやコリアンダーといった香り系スパイスをあまり効かせるのは、日本人消費者向けではないだろうとは思うけど。

個人的にはカレーとしてより、リゾットソースとして次回試してみたい商品ではある。それまで店頭に置いてあればの話しだが・・。
ま、ホワイトカレーなら、私はやはりインド料理のヨーグルトカレーの方が良いかな。

|

« 小学校の同窓会 | トップページ | 良い試合だったね。前半ロスタイムまでは・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

カレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトカレーは大衆ウケするか?:

« 小学校の同窓会 | トップページ | 良い試合だったね。前半ロスタイムまでは・・ »